スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のコース

秋にこのコースを通った時はススキが風に揺れとったが、
今日は予想外に午後から晴れて道の脇は緑色。
道の先には極楽寺山が見える。
山道にさしかかると汗が噴出してきた。
この先木立の中なので直射日光は避けられるが、
登って行くのでやはり、汗が噴き出る。 前の写真を撮ってから、ひたすら登り続け25分で山門に到着。
やはりここも緑色に覆われている。
個人的にはこの辺り、
秋、赤や黄色に色付いた草木にたたずむ山門の方が、ええかの。
山門から15分。蛇の池。
白や赤のハスの花が咲いとった。
実は夏に来た事がないんで
こんな風景が見れるとは思ってなかった。
で、このハスの葉の下には鯉が居ったり、
カメが泳ぎまわっとるんですよ。 蛇の池を過ぎ、自然探索道へ。
この道、意外と日光が降り注ぐ。
今日はここまで全く走ってない。 国道433号線に出て廿日市へ下る途中。
谷の向こうに廿日市市市街と、
その先の島は、宮島さん。
さすがにアスファルトの国道に出ると暑い。
この辺り、歩行者が存在する事を想定していない、
自動車の為の国道。
確かに、こんな山の上を歩く物好きはわずかじゃろう(^^ヾ
しかし、たまにこうして居るんよね。
スポンサーサイト

本日のコース

調べて来ました。案内板のある所まで行って見てきました。
中国自然歩道の極楽寺羅漢山コース。
極楽寺矢口コースの案内板は新しいのに、
羅漢山コースのほうは立てた当時のままちゅう感じじゃね。
そんなに利用者が居らんのかも知れん。 案内板に記載されているルートは下のようになっている。

極楽寺-4㎞→峠-2.5㎞→大沢-2.2㎞→

上大町-2㎞→内野-1.5㎞→平谷-2.4㎞→

下川上-3.8㎞→虫道-2.7㎞→助藤-2.5㎞→

所山-3.5㎞→下栗栖-1.5㎞→中栗栖-4.4㎞→

松ケ峠-2.1㎞→中道-2㎞→県境 極楽寺までの道標は右のように文字もきれいに白く整備されとるが、
極楽寺を過ぎた西の道標は古ぼけていた。
やっぱり、気軽に歩けるコースじゃないよな。
国道の端を車に気を付けながら歩かんといけし、
やっぱり街道のような道を期待したい。

夏のコース

最近、暇が有れば「中国自然歩道」を調べております。
それも極楽寺から西のコース。
広島県のホームページは作成中とかで中途半端に終わっとるし、
極楽寺から植物公園、植物公園から旧河内峠の記事はあるが、
わしが知りたいコースの記事をよう見つけん。

梅雨が明けたら、自分で行って見るしかないか・・・
プロフィール

あんさん

Author:あんさん
2004年 1月に煙草、止めました。
2005年 1月に本格的に走り始める。
2005年 9月 初10km・完走!
            51"21
2005年10月 初Half・完走!
           1'51"46
2006年11月 初Full・完走!
           4'15"55

2053年  さて?

最近の記事
カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

asics
asics Love Running
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日めくりカレンダー
日の出、日の入り、月の出、月の入り情報を表示します。
RSSフィード
ブログ内検索
フリーエリア
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。