スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第93回日本陸上選手権大会

広島のビッグアーチで行われた、
第93回日本陸上選手権大会の4日目を観戦。

やっぱり一流選手を間近に見るのは楽しい!
どの競技も、超人的な動きを見ました。
走り高跳びの跳躍力。
100mの瞬発力、加速力!
10000mの持久力、後半のスピード。
圧巻でした。

最後に競技場を出る時に、15連覇を成し遂げた室伏選手と握手しました。
さらに、100mの福島選手がタクシーに乗り込む時、手を振ってくれました。
いや~可愛いです♪

結果は下記。
男子走り高跳び、女子橋幅跳び、女子800m、男子1500mの記録は撮り損ないました。

RSCN3321.jpg

RSCN3322.jpg

RSCN3324.jpg

RSCN3323.jpg

RSCN3325.jpg

RSCN3326.jpg

RSCN3327.jpg
スポンサーサイト

大会エントリ~!

秋の大会にエントリーした。
一つは9月の八幡高原聖湖マラソン大会。
種目はハーフ。
もう一つは、11月の下関海響マラソン。
種目はフル。

振り込みをしたけど、足が・・・。
右足のふくらはぎが痛い。
エントリーしたので早いところ治さなければ。

筋を痛めたのはいたい。
傷が見えんだけに、困ったもんだ。
痛みが取れるまで走るのは止めておこう。

パワートライアスロン大会

あいにくの雨になってしまいましたが、
はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会を見てきました。
長いので、宮トラって言うそうです。
仲間が出ているので分かれば応援しようと。

RSCN3246_convert_20090621125127.jpg
日赤大学前を2番手に通過した選手。
続いて3番手の選手。
RSCN3244_convert_20090621125035.jpg
登りでもグイグイのって行きますね。
さすがです。
この序盤でこのスピード?
これからバイクでは標高850mまで行くそうです。
ペース配分はどうなってるんでしょう、凄いですね。

後は仲間を見つけようとしましたが、
気付いた時には通過してました。
やっぱり速い!
直線から登りになる場所で見つけやすいと思ったのに甘かった。
おまけに最近視力落ちたし・・・。


交通規制の少ない、家から来やすい場所、
日赤の看護大学の登りのコーナー。
RSCN3243_convert_20090621124940.jpg
写真の奥には丁字路の信号になってまして、
下り坂を下りながら、こっちへ左折してきます。

この奥の丁字路で転倒、コースアウトが多発したようです。
坂を下り、丁字路へ突っ込んできて左折。
選手からみると、逆バンクで、横断歩道があって、
おまけに雨。
なので反対車線は車が通行してましたが、
オーバーランや転倒で反対車線に飛び出すため、
実質、通行止め状態でした。

先頭の選手が9時19分頃。
最終選手が通過したのが10時20分頃?だったか…。
結局、最後の選手が通過するまで応援してました。
皆さん無事にゴール出来たでしょうかね。

除菌・殺菌

先日家族の買い物に付き合って、
新しいショッピングセンターへ行った。
そこのトイレを借りたわけです。

最近はどこもそうですが、
除菌スプレーがあって、
トイレットペーパーへ付けて便座をきれいに出来ます。
皆さん使うんですかね。

なんと言うんですかね~・・・。
そんな除菌をしないといけないようなお客が来るんですかね~?
新型インフルエンザとかで大騒ぎしてますから、
使うんでしょうね。
確かに、悪い菌は身に付けたくないですけど、
除菌・殺菌すれば、良い菌もなくなるんですよね。

でも何でもかんでも除菌してしまうと、
抵抗力なんか付かないでしょう?
インフルエンザなんか、逆に予防接種として体に取り込むよね。

他人は汚い、とか思う人が多いんでしょうかね。
除菌するくらいだから、相当汚いと思うってるんでしょうね。
自分はキレイで他人は汚い。

そんな考えたをするのが今時ではないか。
かなり偏った考え方か。
他人の菌じゃなく、自然発生する菌を除菌するんだ!
なるほど!
そう考えておきましょう。

今回は当選!

最近、往復はがきで応募(させられる)が続きまして、
一つは「ルーキーズ」の試写会の応募。
5人家族ですが、全員の名前で応募して、
全員に割引購入券が印刷されて戻ってきました。
まぁ、全員 ”外れ” でした。
試写会に出演者の舞台挨拶があったらしいので、
応募も多かった事でしょう。

で、6月の25日からビッグアーチである、
「第93回日本陸上選手権大会」の無料招待の募集があったので、
往復はがきで応募しました。
全員当選

一枚につき2名御招待ですから、10人で行けます!
まぁ、何と言うか・・・ほとんど告知もされてないけぇか、
関心をもたれてない為か、両方かもしれませんが、
締切間近に応募したんですが、見事に当選しました。

戻ってきた葉書をよく見ると、確認用の番号の若い事!
3桁のナンバリング機で打刻してますが、50番以内です。
応募が100人もなかったのか?
確か、250組で500名の枠だったと思う。
これなら心配無く、車で行っても十分止められそうです。

今年はプロ野球のオールスターも広島であるし、
日本陸上もあり、一流選手が間近で見れるいいチャンスです。

東郷山

先日の山登りの続き。
県道77号線に入って湯来の茶屋までは上り。
そこを超えしばらく進むと法隆寺が左手にある。
対面はバスの車庫。
8.jpg
この辺りまでは地図でも大体想像がつくが、
県道をそれて山へ行く道はどうなんか、
行ってみんとわからん。

しばらく舗装道路が続く。
右からは川の清らかな流れる音が聞こえる。
滝もあるし、いい感じ。
凸凹もなく車で十分上れるが、離合は無理です。
ズンズン行くと、舗装も切れて左に大きくカーブ。
10.jpg
なんと曲がった先は崖が立ちはだかる!
やられた!
崖を残して工事を止めるとるし。
5、6メートルの高さがあり、
よじ登る事も出来ん。
崖の周囲をしばらく眺め回して引き返すことにした。

上の写真の橋の向こうから下ってくると、
正面に山道が!東郷山の看板もあり!
撮影した位置から見ると左の草の中。
登山を諦めたが、チャレンジできそうだ。

ネットで見た地図では真っ直ぐ緩やかに進んで、
湯来の伏谷からくる道と合流すると思っていた。
しかし、沢沿いに登る道、常に沢は左側?
そのうち傾斜も急になり、道も笹で覆われる。

このころになると鳥の鳴き声を、悠長に聞いておれん。
チョッと必死になって登り始めた。

左手に高い山が見えたので、
ほぼ状況は把握できかけた。
目指す東郷山の東側へ登っているようだが、
上に行ってみないと分からない。
11.jpg
今回もそうじゃが、
木の枝に巻いてある赤や青のビニールテープ、実にありがたい!
目印のテープがなかったら確実に山の中で迷子です。
実際、辿り着く場所も分からない状態の迷子です・・・。
でも、あのテープいろんな山で助けられる。

単独行のわしには実に心強い。
こっちだ、頑張れ!と励ましてくれてるようだ。
今回も感謝!感謝!
12.jpg
やっと道もなだらかになり、
水分補給。
やはり左手に高い山が見えるので予想が違う場所へ出るようだ。
13.jpg
一気に視界が開け、送電線の鉄塔の横に出た。
広島湾、似島、元宇品辺りでしょうね。
海が見えるとは思わなんだ。

道もなだらかになり道標もあり、やっと気分も落ち着いた。
やっぱり自分がどこに居るのか分からないと言うのは不安だ。

出発前は、四本杉に行こうと思ってましたが、
さっきの登りで体力、精神的に一気に疲れたので、次の機会に。
14.jpg
山頂を目指して進むことにする。
ここが山頂?木材を横にしたベンチ。
西側以外に視界はなかったのが残念。

そうそうに下る。
下りは一般的な登山ルート?山の西側、湯来に下りていく。
すごくきれいな道です。
人気がある山なんでしょうね。

この状態を維持出来るのも、どなたかがご苦労されてるんでしょうね。
ありがたいことです。
ありがとうございました。

旧河内峠

倉重の運動公園から荒谷林道を目指す。
1.jpg
写真の道を直進すると極楽寺山、右の塀に沿って折れると荒谷林道へ通じる。

杉木立の中をなだらかな上り下りを繰り返しながら進む。
途中、崩落で道幅が極端に狭いところがあるが、問題ないでしょう。
2.jpg

急な下りを抜けると、舗装道路にでる。
この道を通るのは3回目。
右に下って行くと、旧河内峠へ通じる。
4.jpg
歩くには広い道でも、車一台分の幅しかない。

しばらく下ると砂防ダムが左手に出現する。
そのダムの前に、中国自然歩道の案内板がある。
そして、旧河内峠の距離表も。
5.jpg

前回、2006年に来た時はこの舗装路は無かった。
この先は普通の山道になります。
23.jpg
24.jpg

山道を登って行くと、峠の頂点に案内板がある。
6.jpg

案内板を過ぎると、魚切ダム方面へ向かって下る。
峠を挟んでダム側の道は落ち葉が凄い!
落ち葉の下に岩があろうが分からんほど積もっとる。
落ち葉で足が滑るし、下りなのでおそろしいとこもあり。
前回は倒木をまたいで通ったが、
今回はまったくそんな事はなかった。

ダム側からの、旧河内峠の上り口辺りはこんな感じ。
山の反対側に大きな中国自然歩道の案内板がある。
25.jpg
プロフィール

あんさん

Author:あんさん
2004年 1月に煙草、止めました。
2005年 1月に本格的に走り始める。
2005年 9月 初10km・完走!
            51"21
2005年10月 初Half・完走!
           1'51"46
2006年11月 初Full・完走!
           4'15"55

2053年  さて?

最近の記事
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

asics
asics Love Running
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日めくりカレンダー
日の出、日の入り、月の出、月の入り情報を表示します。
RSSフィード
ブログ内検索
フリーエリア
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。