スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮島クロスカントリー全国大会

天気が心配でしたが、朝起きたら晴れ間も見え、まずまずの天気。

今日は近いけど、参加してなかった「宮島クロスカントリー全国大会」の日。
miyajima2009_convert_20091129160828.jpg

近いと楽ですね~。
8時過ぎに家を出て、広電の宮島線に乗車。
宮島口ではランナーがいっぱい。
フェリーも満員ですわ。

受付会場に入る時には、広島壮年走ろう会の方々が両側に一列に並んの出迎えを受けました。
恐縮です。

荷物をおいてコースを少し散歩。

海岸近くからスタートすると緩やかな登り。
下って再び海岸線に出て、再び緩やかな登り。
DSCN3754_convert_20091129160938.jpg
この先にトンネルがあります。
一応、ここで会場へ引き返すことにする。
厚着をしてきたので、歩くだけで熱くなったし。

会場へ戻って仲間と合流。
本当に久し振りです。
仲間がいると楽しいですわ。ほんま。

それから出走の準備。
厳しいコースではあるが、10kmなので完走間違いなし!
今年最後の大会じゃが、気分的には既にオフなので、
チームのランシャツじゃなく、Tシャツで走る。

散歩して前半は分ったけど、後半折り返し付近は行ってみんと分らん。
最近は比較的のんびりしてたので、体調も万全。

いつもダラ~ッとスタートするけど一応流に乗って。
積極的にリズムにのって呼吸して進む。
包ヶ浦までは道幅もあるけど、
包ヶ浦から先は道幅も半分。
折り返してくるランナーが来るので、
片側に2人並ぶといっぱい。

いよいよ登りが始まる。
グングン傾斜がきつくなる。
もう、頂上付近は歩こうかと…。
でも同じ色のナンバーカードの人はみんなガンバっとるし。

登り切って、折り返し地点までは、ぐっと下る。
折り返して来た道を戻る、登りですわ。

頂上からの下りは気持良かった~。
意外と登りのダメージが無かったのか、一気に下った感じ。

平坦な道になってもそこそこ走れたけど、
トンネルの手前の登りが堪えた。
足が出ない、ここで足にきたかと思った。

一応後は踏ん張ってゴール。
腕時計が金曜日に壊れたんで途中の時間は不明。
何分で帰って来たのかも不明。

ゴール後に完走証を見て「!!」
45分11秒でした!
10kmのベストタイム。
復路の下りでスピードが出たのが良かったかな。

それから牡蠣汁の列に並んで具沢山の牡蠣汁をたんのう(^^。

それから仲間と一緒に入浴。
腹も減ったのでワイワイ昼食。

楽し時間を過ごす事が出来ました。
関係者の皆さん、チームの皆さん、ありがとうございました~。
スポンサーサイト

さて明日は?

明日は初参加の宮島クロスカントリー。
作戦を考えようとしたが、
夏以降の大会に関して全くタイムの目標達成できず。

9月の聖湖ハーフは1時間40分の目標に対して、1時間50分27。
今月の海響フルは3時間40分に対して、4時間1分52秒。

ハーフの目標から10分オーバー、
フルの目標から20分オーバー。

なら、今回10kmで目標をたてると5分オーバー?

2回しかでてない大会で全部オーバーじゃもんなぁ。
おまけに、今回はキツイ坂があるし、
目いっぱいの目標を立てると厳しい。

平和マラソンの平坦なコースで46分チョッとがベスト。
同じ感覚で目標設定しても100mの登り下りがあると、
どうなる?
50分絡みのタイムが目標が順当か。

走り始めて5年。
足は出来たと思うが、タイムが伸びんなぁ~。
しかし、タイムを求める走る派じゃないが、
計測されるなら短縮できる方がええし。

まぁ、日曜日、10kmを楽しく必死で走ろう。
そして雨が降らない事を祈ろう。

厳しいコースです。

今週の日曜日に、廿日市市の宮島で開催される、
宮島クロスカントリー全国大会へ出場。
実は、今まで参加した事がなかったが、
年の終りの大会として参加してみようと気軽に応募。

日曜日なので、そろそろコースを確認してみようかと、
大会のHPをチェック
高低差表示のコース図をチェック!
うそ!5kmの折り返し付近は100m?

海岸線の緩やかなコースを勝手に想像しとりました…。
なので、10kmの自己記録でも狙ってみようかと安気に思ってたが。

折り返しなので、100m登って、50mほど下って折り返し、
50m登って、100m下ってゴールを目指す。
厳しい!
普段のコースで100m登る道ないもん。
まぁ、折り返し付近で体力温存する方向でいきましょうか。

後は、天気が心配です。

ひろしまドリミネーション

SN360891_convert_20091120010353.jpg
珍しく、市内で飲み会があり、ふらぁ~っと外へ出るとエライキラキラしとる。
SN360896_convert_20091120010450.jpg

平和大通りの緑地帯でいろんな形の電飾が並んどります。
SN360864_convert_20091120005726.jpg

奇麗ですなぁ~。
SN360871_convert_20091120005938.jpg

おじさん一人、携帯片手に写真を撮ってきました。
SN360869_convert_20091120005916.jpg

寒い季節の電飾は、なんかええですね。
SN360889_convert_20091120010326.jpg

SN360886_convert_20091120010243.jpg

詳しくはこちらをご覧ください。
ひろしまドリミネーション2009

宮島で社会実験

高速道路乗り放題、1,000円が始まって、週末の観光地は遠方からの観光客で大渋滞。

安芸の宮島も例に漏れず、西バイから大渋滞。
渋滞する車列のナンバー見たら他府県ナンバーですわ。
宮島さんは船で渡るんじゃけぇね。
はぁ、車は持って行けんでぇ。

ほんでもって、船に乗る前の宮島口側へ駐車場があるかいやぁ、
はぁ、ないけぇね!

駐車場が少ないうえに、ドカァーっと車が来るもんで、渋滞が酷い!
駐車場に入るために待つ車が2号線に溢れるんじゃけぇ。
観光に来た人も大変じゃろうが、はぁ、地元の者も車が動かんけぇ大変よ。

そんなこんなで、廿日市、と言うよりも、宮島と言ったほうが分かり易いか。
宮島さんへの玄関口、宮島口で実験するんだと。
近所の小学校やら、中学校の校庭を臨時駐車場にするんじゃげな。
最近の子は、外で遊ばんけぇ、校庭が駐車場になっても影響ないんかの。
外に出たらインフルエンザ予防も大変じゃし。
まぁ、そんな事はええが。

宮島口へはシャトルバスを走らすそうじゃが、動くんかいの?
22日の日曜日だけ。

今の世の中、車で皆が動くけぇ、
車が動かんと皆が困るんよ…。

上手い事いって、渋滞が解消されたら地元も万々歳じゃ。

遠方の方への周知はどうなんか知らんが、
参考にして下さい。
宮島口渋滞対策社会実験

余談じゃが、
宮島さんへ渡るフェリー会社は2社あります。

行きのフェリーはJRがええよ。
JRのフェリーは鳥居側の航路をもっとるけぇ、
海の上から鳥居と厳島神社が見れます。
10003B22-FH000020_FH000020_convert_20091120085711.jpg

帰りは松大観光汽船をご利用ください。
両方言うとかんとね。

今週末に入港

帆船・日本丸が金曜日に入港する。
24日には出港。

22日の日曜日の13時からセイルドリル。
SN360486.jpg
こんな感じになるのは、14時頃。

ライトアップは22時まで。

一般公開は23日。

行ってみるか。
でもあそこは駐車場がないんよの~。
イズミもオープンして行くのが大変そう…。

海響マラソンのタイム

今年の海響マラソンのタイムがRUNNETにアップ。
5km毎のタイムは見事に設定時間をオーバー。
kaokyo.jpg


最初アップなら、
3km過ぎから5分ペースに上げれば良かったのか。
ずっとアップで、切り替えがなかった。
歩く事が嫌で、押さえたもんね。

無理して抑えるより、気持良く走って歩いたって、
それはそれでええんじゃないか?
去年は、行ける所まで行って、
やっぱり歩いたけど、気持よかった。
無題
これからの参考にしよう。

海響マラソンの記録

DSCN3710_convert_20091109210242.jpg
下関海響マラソンの内容をメモ。
第一回は9時半のスタートでしたが、今年は一時間早まって8時半。
やっぱり忙しい。

今回は途中の経過設定もバッチリ!
指定のCブロックでスタートを待つ。
SN360856_convert_20091108221336.jpg

体力に不安があるのでアップはなし。
前半をアップ代わりに走るつもり。
カウントダウンもなく、突然、号砲一発。
スタートしたらしいです。
SN360859_convert_20091108221359.jpg
大会アーチまで歩く。
写真はここまで。

ここからはメモです。
ただの数字の羅列ですので気にしないで下さい。

1km毎のラップは下記。
1kmの表示は見落とし。
2km 13'16 流れるままに。
3km 5'44 流れるままに。
4km 5'22 絆創膏を貼るのを忘れた事を思い出す。
5km 5'18
6km 5'12 
7km 4'59 
8km 5'19 最初の折り返し。
9km 5'38 汗が気になる。
10km 4'40 時計を見て左によって減速。
11km 5'46 減速し過ぎ。
12km 5'27 4時間のペースメーカーが前に。
13km ?
14km 10'48 ペースが上がらない様に。 
15km 5'32 
16km 5'20
17km 5'21
18km 5'30
19km 5'32
20km 5'22 トンネル、4時間のペースメーカーを抜く。
21km 6'16 彦島道路上り。 
22km 6'44 給水所でkei5さんと 先に出発。
23km 5'19
24km 5'26 
25km 5'15 
26km 5'45
27km 5'46
28km 5'36 そうめん発見!
29km 5'05 足に良くない兆候。
30km 5'40 ここから正念場。 
31km 5'52 
32km 5'22 ゆるい上りが続くが、走り続ける。
33km 5'47
34km 5'51
35km 6'00 彦島道路、復路の上り。
36km 6'15 歩かず!
37km 5'24 下りが怖い。
38km 5'32 トンネル今年は走ってトンネルに突入!
39km 6'24 彦島を出る橋で4時間のペースメーカーに抜かれる。
ペースメーカーさん、ぶち元気!
後方から「一緒に、4時間切りを目指しましょう!」と声をかけながら走り去って行った。
声をかけてもらったが、反応できず…。
いつやらテレビで攣りそうなモモを拳で叩きながら走る選手の事を思い出す。
思い出したが、真似はしなかった…。

40km 6'34 モモの前が攣りそう。
41km 7'27 足が出ない。苦悩の表情?
42km 6'51 ラストスパートの人ら多数にぶち抜かれる。
Goal 1'17 走りながら両手を上げつつゴール。
4’01”52 ゴール後動けず、係の人に車いすに乗りますかと聞かれたが、断る。

1km毎にラップ書くのって面倒ですね。
この数字を将来に役立てたいなぁ。
自己満足。
何処かに記録しておかないと分らなくなるので。

やっぱりフルはキツイ!
終了後、無料のマッサージを受ける。
砕いた氷で足をさすってもらった時、思わず声が出そうになる。
しかし、誰もそんな事をしてないので耐える。

宿泊 下関マリンホテル。
09:15 7.9kmの折り返しで家族の応援を受ける。ここら辺は、余裕なのでOK。
全てのランナーを見送ったそうだ。その後海響館、唐戸市場。
14:00 海響タワーで合流。
15:00 下関マリンホテル。 車に乗って帰る。

下関海響マラソン

海響マラソンに参加しました。
目標に及ばず、4時間オーバーでゴール。

走る距離は伸びたのに、スピードが無い…。

やっぱり暑かったから?

だめだ~。

前回と今年と大きく変化したのは、
道路に紙コップが散乱してた事。
非常に残念です。
2000人の増員でマナーが減退?

せっかく第一回大会で成功したのに、残念です。

マラソン大会に参加して一番驚いたことはこれです。
ランナーが平気で紙コップを道路に放り投げる行為。
こんな行為は普段は絶対にしないと思いますよ。
でも大会なら平気なんですね。

使った紙コップをゴミ箱に入れると
タイムが落ちるんでしょうかね。
そんなにシビアな走りをしてる人達なんでしょうか。

大会関係者はもっと紙コップをゴミ箱に入れる事をPRすべきでしょう。

文句になってしまいましたが、
下関の皆さん、大会関係者のみなさん、ありがとうございました。

フルの作戦

さて、いよいよ日曜日は海響マラソンですな。
いつも通り作戦を練っております。

まぁ、作戦練っても、スタートと同時に頭から吹っ飛ぶんですが・・・。
それに、作戦と言っても適当ですからな。

大目標は、3時間40分でゴール。
そうするには、右のブログパーツのタイムが理想ですわ。
その目標を達成する為には?

そうそう、去年はスタートブロックが「B」でした。
申し込みの時の設定タイムは4時間。

今年は「C」ブロック。
同じく申込時の設定タイムは3時間50分。
なのにワンブロック降下です。
いやー、2000人の定員増加は凄いですね。
速い人の登録が増えたんだと正直、ガッカリしました・・・。

Bブロックのスタートで、スタート地点まで1分かかりました。
じゃぁ、今年はCブロックなんで2~3分かかるかな?

要らん事考えとらんと、作戦を。
そう、いつもと同じで、
ゆっくりスタート、押さえて走って、全部完走だ!作戦。

去年はスタート後に決まった作戦、
行ける所まで行こう作戦。
で、30km過ぎに失速、35kmからは歩いてしまったのだった。

8月、9月と月間距離はともに200kmを越えたけど、
30km走をしたのは1回。
ハーフ参加は1回。
なのでやはり30km以降に不安があります。

それと、去年は何であんなにスピードが上がったか。
それは、前の人達が滅茶苦茶遅い!
なんでじゃ?
と思いながら抜いていくうちにドンドンペースアップ。

そう、42.195kmの走り方を知った人と、
知らんワシの違いで、ゴール遥か手前、
30km過ぎに結果が出てました。

ウサギとカメじゃないですが、
最後まで走り続けられるペースを守らないと。

持久力がイマイチなので、
ペースを考え、兎に角、42.195kmを走り切りたい!

メモ 

SN360715_0001.jpg
持ち物チェック

<大会>
参加者証
ランニング
ジョギパン
サングラス
帽子
バンソウコウ
ウエストポーチ
保険証

<着替え>
Tシャツ
Tシャツ 長袖
タオル
タオル大
ウインドウブレーカー、ジャージ
パンツ

<宿泊>
予約案内

地図
プロフィール

あんさん

Author:あんさん
2004年 1月に煙草、止めました。
2005年 1月に本格的に走り始める。
2005年 9月 初10km・完走!
            51"21
2005年10月 初Half・完走!
           1'51"46
2006年11月 初Full・完走!
           4'15"55

2053年  さて?

最近の記事
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

asics
asics Love Running
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日めくりカレンダー
日の出、日の入り、月の出、月の入り情報を表示します。
RSSフィード
ブログ内検索
フリーエリア
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。