スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のコース。

ええ季節になりました。
見上げれば、青空。
金木犀の香る道。
吹く風は、強風!
夏以来、2時間走をしてなかった、というか、
足に不安があって出来んかったけど、
久し振りに大会以外で長いのを走ってきました。

目的地は、チチヤス。
以前にも行って来たけど2時間チョットのコース。

なぜか、娘のCDの返却を頼まれて、TSUTAYA経由で。
春先に、桜を見る為に何度も通った住吉の堤。
桜の木の葉も、色づき始め落葉が始まりましたかね。
SN360517.jpg

太陽も高度が低くなりました。
海も眩しく光を反射してます。


阿品のフジから宮島口へ上がる道の銀杏も黄色に色付いてました。
上がるのはしんどいけど、青空と黄色い銀杏の葉もきれいでした。
更に上って、ここからは対岸の宮島がよく見えますが、
今日は道と木と空です。
SN360521.jpg

対厳山の町並みを下って、新幹線の高架下出た時、
えらい調子がええと感じて、このまま妹背の滝まで行こう。
チチヤスを通り過ぎ、そのまま妹背の滝を目指す。
以前に、仲間と片道を行ったけど、往復を考えるとは進歩したもんだ。妹背の滝がある、大頭神社へ到着。
家を出てから、約1時間30分。
そんなに疲労はない!素晴らしい~!

大頭神社の前では出店の準備でごった返してました。
祭りがあるんでしょうね。
神社の前から、南へ下る道沿いに何軒も組み立ててましたね。

さすがにこの時期、滝を見る人など少ない。
時間もチョット中途半端な時間じゃしね。
SN360525.jpg

山の方へ目をやると、すでに真っ赤に色付いた木がありました。
そう言えば、海老山も真っ赤な葉っぱがあったな。
ただ、残念ながらそれが何の木かは分かりません。妹背の滝を見て、これから帰ります。

?凄い風!向かい風が吹いてきて帽子を吹っ飛ばされました!
ひょっとして、調子がええと思うたのは、追い風に乗って走ってたから?
げげ!こんな遠くまできて今更、向かい風はないでしょう・・・

とは言ったものの、来てしまったので帰るしかない。
来た道を、ペースを上げずに、(実際は上がるはずも無い(^^;)家を目指す。
阿品へ上がる坂の厳しいこと・・・それを下る時の足の痛い事・・・
そんなこんなで再び住吉の堤に辿り着いた時はホッとしました。

距離はインターネットで見ると29.9km。
まぁ大目に見てもらって30kmじゃね。
時間は3時間。
追い風に乗って走って、向かい風に逆らって走って、
プラスマイナス0と言うことで、去年より力が付いたという事にしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんさん

Author:あんさん
2004年 1月に煙草、止めました。
2005年 1月に本格的に走り始める。
2005年 9月 初10km・完走!
            51"21
2005年10月 初Half・完走!
           1'51"46
2006年11月 初Full・完走!
           4'15"55

2053年  さて?

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

asics
asics Love Running
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日めくりカレンダー
日の出、日の入り、月の出、月の入り情報を表示します。
RSSフィード
ブログ内検索
フリーエリア
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。